ウィークリーマンションマンスリーマンション アパルトマン大阪

淡路の
ウィークリーマンション・
マンスリーマンション

淡路のウィークリーマンション・マンスリーマンション

淡路のウィークリーマンション・マンスリーマンションをご紹介。多彩なオプションで便利なウィークリーマンション生活をご提供します。

2

淡路市の魅力を掲載致します。

淡路駅(あわじえき)は阪急京都本線千里線が交差する地点に位置する駅となり、現在は阪急電鉄の駅のみですが、2018年(平成30年)にJR西日本 おおさか東線の駅駅も設けられ、阪急とJRの乗換駅となる予定です。 京都本線(上り)で京都(河原町)・烏丸・嵐山方面や、 (下り)で大阪(梅田)駅や神戸・宝塚方面等、多方面へのアクセスも良好。 淡路エリアは家賃も安めの物件が多いということもあり、 一時滞在のウィークリーマンション利用の人にも人気のエリアです。 また西改札口から広がる、にぎやかで人のぬくもりが心地よい商店街や市場が広がり、レストランなど下町の雰囲気があふれる淡路ですが2014年には、駅から徒歩3分の場所にミシュランガイド本格的な江戸前寿司が味わえるお店や、駅東側の東淡路は住宅地で、東淀川図書館や東淀川スポーツセンター などの公共施設などもあり、様々な部分で生活に便利な街となっています。

淡路へ行くならウィークリーマンション

たまねぎや海水浴場でも人気の旅行先に淡路という場所があり、この場所には近隣や遠距離からも旅行者が来ている場所になります。一年の中でも夏というのがオンシーズンといわれているので、夏休みの旅行のときにはウィークリーマンションを借りて長期滞在する人もいるそうです。海外旅行でも人気のコンドミニアムのような感覚で借りることができ、一週間ほどの旅行でもホテルの宿泊費を考えれば食事代などもないので手ごろになります。淡路の海水浴場は遠浅で透明感のある水質でも有名ですので、小さな子供連れのファミリーでも海水浴を楽しむことができるところです。ウィークリーマンションであれば好きなように部屋が使えますので、和室にお布団を敷いてみんなで寝ることもでき部屋のことを考えなくていいわけです。おいしい食材を買ってマンションで料理をすることもできますので、旅行中に家族でホームパーティをすることもできバースデーなど特別な旅行にも利用できます。

大阪と京都の観光に便利な淡路のマンスリーマンション

関西の観光地としては京都と大阪が有名です。昼間は京都で遊んで夜は大阪で食事をする人も多いようです。少し長い休みを取ってこちらに遊びに行く時に利用したのが淡路のマンスリーマンションです。場所としては大阪よりの駅ですが、京都には特急で30分ぐらいで行くことができます。大阪の中心街にも30分以内でキタにもミナミに行くことができます。大阪にすぐに出られるところなので、その先の神戸にもすぐに行くことができる立地です。こちらに宿泊するメリットとしては、駅前に特別観光スポットがないことです。そのために予約自体は取りやすいです。こちらを拠点にして京都や大阪に遊びに行くにはいいところです。阪急線の乗り換えの要所駅のことから乗降が多いためか駅前商店街は充実しています。食事に関しては大阪の市街地に出なくてもこちらでも十分楽しむことができます。鉄道マニアにとっては珍しいいろいろな路線の乗り入れが見られるところとしても知られています。

マンスリーマンション・ウィークリーマンションを
お探しの地域から検索

あ行
我孫子前
我孫子道
阿波座
淡路
伊丹
今里
上本町
梅田
江坂
扇町
大阪
大阪阿部野橋
大阪城北詰
大阪天満宮
大阪ビジネスパーク
大和田
岡町
か行
門真市
上新庄
萱島
関大前
北巽
北田辺
北浜
京橋
樟葉
甲子園口
高速長田
御殿山
河堀口
さ行
堺筋本町
桜川
三ノ宮
汐見橋
四天王寺前夕陽ヶ丘
忍ヶ丘
小路
昭和町
新大阪
新神戸
心斎橋
新福島
吹田
杉本町
住吉
住吉大社
住吉東
関目
千林
千林大宮
千里山
曽根
園田
た行
だいどう豊里
大日
滝井
立花
谷町九丁目
谷町四丁目
谷町六丁目
塚口
塚本
鶴ヶ丘
出来島
寺田町
天神橋筋六丁目
天王寺
天満
天満橋
東部市場前
豊津
豊中
な行
長居
中崎町
長田
中津
中之島
長堀橋
中百舌鳥
なんば
難波
西梅田
西大橋
西中島南方
西長堀
日本橋
寝屋川市
野田
野田阪神
は行
東梅田
東三国
東淀川
肥後橋
美章園
兵庫
枚方市
平野
深井
深江橋
福島
藤井寺
布施
古川橋
弁天町
蛍池
本町
ま行
牧野
松屋町
御幣島
緑橋
南方
南千里
南巽
南森町
武庫之荘
桃谷
桃山台
守口
守口市
森ノ宮
や行
山田
四ツ橋
淀屋橋
ら行
緑地公園