古川橋のウィークリーマンション・マンスリーマンションならアパルトマン

スマートフォン版はこちら

古川橋のウィークリーマンション・マンスリーマンション

Feature古川橋駅における歴史

古川橋駅は京阪本線の開通と同じ時期に開業した駅であり、開業時門真駅から古川橋駅、萱島駅の区間は3ヶ所による併用軌道区間や専用軌道などが混在している区間であり、昭和6年には併用軌道区間については専用軌道に改名されました。1970年代には、沿線人口による増加に伴って、京阪本線による利用客増加に対応していくため複々線高架化工事が開始されて、始めに地上における在来線の南側には複線高架橋を造成して立体交差化して、その後に地上線を撤去した跡地に高架橋を造成して複々線高架化していく手順でおこなわれ、当駅については、1977年7月には大阪行きによる線路やそのホームによる高架化が完成して、それに続いて現在における大阪行きA線になっている部分が造成され、翌年7月に京都行きの線路は高架化している時は現在における京都行き中央にあるA線の線路部分の上にはプラットホームを仮設して、地上線跡地に高架橋を建設されました。また仮設ホームについては1980年の2月2日に終列車後から始発までの間に撤去され、同年の2月3日の始発より京都行きホームについても現在にあるホームを使用して開始されました。

Map古川橋のウィークリーマンション・マンスリーマンションMAP

1

  • 1
人気のエリアから探す
古川橋 枚方市 門真市 京橋 寝屋川市 天満橋

Voice古川橋のウィークリーマンションに滞在されたお客様の声

お問合わせはお電話で迅速に!
  • 旅行 研修 出張 仮住まい マンスリーマンション 激安宣言!
  • 期間限定キャンペーン
  • ウィークリーマンションで空室対策
  • 豊富なオプションサービス